2012年11月18日

Lyceeフェスタ東京 …というかワンキルフェスタ!!

はい、というわけで公言通りワンキルさせて頂きました。
完成度の高いワンキルだったので、当初の予想通り同じギミックを使用した513さんとの一騎討ちでした。
自分が事故率高くて難しいだろうと思っていた構築を上手く作られていたようで一騎打ちに敗北して1敗ライン3位という結果でした。
とはいえ、大会終了後何回かフリーしましたが、大会時にもフリーの時にも一度も事故らなかったのは解せないwww
あの構築、10回に1度ぐらいはどうしようもない事故を起こす作りになってると思うんですが…

途中で雪単相手にフィズってフーキーン静流にマナー貼られた状態になったり(マナーで焼かれた後下り坂の王者でリカバリー)、フィリにナナカマド貼って返したらエスケープからもう一回フィリ出されたり(コミュニケーションとサーチでカバー)と思ったより冷や汗をかいた試合はありましたが、概ね問題なくワンキルが決まった感じでした。

ワンキルのギミック自体は、ベール、セリオ、エポナを使ったものでした。
エポナがいる状態で百物語二枚からメレムの登場宣言が可能(登場はもちろん失敗します)という裁定を利用したものです。
エポナがいる状態でベールの能力宣言をセリオの衛星システムから行おうとすると、衛星システムの宣言自体が失敗するので手札消費はないが、ベールの宣言自体は出来るので使用代償の1点だけが入る。
ベールもセリオも無限宣言可能なので決まるとそのまま使用代償の1点が入り続けて1killが成立するというものでした。

東京フェスタで使ったのは一刻も早くこのワンキルが存在する環境から脱したいという焦燥感と、考える側として、テキストのシナジーを美しく噛み合わせたものではなく、ルールが怪しいところの間隙をついた感じで好感が持ちにくかったから(=GPやましてFinalをこのデッキで制したくないw)、という理由からです。

このワンキル、必要ハンドが8枚と少なく、ワンチャンス一枚も手札を増やさなくても決まる点、除去以外の妨害がほとんど効かない点(環境に多い宙と花は完全にカモですw)、エポナがコンボパーツに入るため、下り坂からのエポナアクセスなどカウンターギミックとしても利用できる点、また、そもそもコンボパーツにエポナがいるので相手にエポナ出されたら逆に利用できる点となかなか通常のワンキルの強さを度返しした強さでした。Lycee史上でも3本の指に入る安定感だったんじゃないかとw

お陰様でこちらのデッキはチートコードを始めとしたハンデス対策としての鳴ヶ崎カンナや、ミラー意識のカンナ対策の説教(読み誤りましたが…orz)を積む余裕があり、なかなか気持ち悪い構築になっています。
カンナは2ndの時にコンボパーツで使ったので、コミュニケーション宣言時に渡したくない感情を与えるフィラーとしての役割もありましたがw
優勝レシピが公開されると分かると思いますが、513さんの構築はもっとキモいことになっていて、ミラーメタのカードだけで10枚近く投入されてます(汗)



まぁ、ワンキルは置いておいて全体的には思ったより雪が多い環境になっていましたね。
お願いあゆ型が結構上の方に残っていたように思います。
でも意外と上の方で花単に負けてたりしてましたね。。。
あゆ型の雪単って花絡み相手かなり楽出来る認識だったので、意外でした。

とりま、本日のフェスタに参加された方、特に1敗ラインで僕に負けたワンキル被害者の会の皆様はお疲れ様でした。
一日も早いエラッタをお待ちしております。



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 22:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lycee 大会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

出番なし慎二、思ったより早くエラッタかかりましたね!

そんなわけで公式の手によって出番なしの出番が奪われましたよっと。

変更前 このキャラが自分の手札または自分のデッキからゴミ箱に置かれたとき、またはコストとして支払われたとき、自分のゴミ箱の「間桐 慎二」の枚数だけ、相手のデッキを1枚破棄する。破棄したとき、自分のゴミ箱の「間桐 慎二」全てをゲームから取り除く。

変更後 このキャラが自分の手札または自分のデッキからゴミ箱に置かれたとき、またはコストとして支払われたとき、自分のゴミ箱の「間桐 慎二(CH-0628)」の枚数だけ、相手のデッキを1枚破棄する。破棄したとき、自分のゴミ箱の「間桐 慎二(CH-0628)」全てをゲームから取り除く。

シャムトラよろしく同番号のみに変更。
若菜色は健在なので、そっちは上手い使い方があるかも…いや、ないかw

同時にかかるだろうと噂されてたお願いあゆはエラッタ無し。
シャムトラもそうだけど、極端に早いデッキはゲーム性を壊しやすいので、慎二へのエラッタ対応は慧眼だと思います。
1killとアグレ系はエラッタかかりやすいって傾向が見受けられると同時に、逆に言えばそれ以外は相当環境を席巻しないとちょっとぐらい壊れててもスルーされやすいって考えていいかもしれませんね。


このエラッタが環境を変え得るのは言うまでもないですが、他にも結構重要なQ&A出てたのでピックアップ。

CH-4418 劉備・桃香
Q.味方キャラに対して「劉備・桃花」でサポートを宣言し、「癒しのおっぱい君主」を処理しました。その味方キャラの名前を「任命」によって変更し、その味方キャラにもう一度サポートを宣言した場合、「癒しのおっぱい君主」は処理されますか?
A.いいえ、処理されません。

Q.味方キャラに対して「劉備・桃花」のサポートを宣言し「癒しのおっぱい君主」を処理しました。その「劉備・桃花」を破棄し、もう一度「劉備・桃花」を登場させ、同じキャラに対してサポートを宣言した場合、「癒しのおっぱい君主」は処理されますか?
A.はい、「癒しのおっぱい君主(劉備・桃香)」を処理することができます。

これは重要であると同時に汎用性が高い裁定。今後も引用されることが多そう。
1キャラにつき1回まで処理可能のテキストがキャラの名称についている情報ではないっていうのはまぁ、確認程度の意味しかないでしょうが、このテキストが本人と使用対象の二つ揃って一意になるってことを意味していますね。
Lyceeの使用制限にはプレイヤーにかかる情報(ゲーム一回とか)とキャラにかかる情報(ターン一回とか)とがあって、1キャラにつき1回までの情報はそれらと違って対象にかかる情報かと思っていましたが、ターン一回と同じ分類なんだってことです。


CH-4092 姫野川 かなか
Q.「意思をもったギロチン台(姫野川 かなか)」の効果の処理順は任意に選ぶことができますか?
A.選ぶことができます。

Q.相手のキャラが2体しかいないときに「姫野川 かなか」を登場させました。「意思を持ったギロチン台」の処理はどうなりますか?
A.この場合、「意思を持ったギロチン台」の効果の3つの内、2つが処理されます。 その後、以降「意思を持ったギロチン台」の効果は処理されません。

だいぶ前のフェスタで聞いていましたが、公式に載ってないと分かりにくいですね。
効果の処理順を誰が任意に選ぶことができるのか書いてくれてないのは「おいwww」って感じですが、フェスタで聞いた話だとかなかの使用プレイヤーが選べるようです。
この手のテキストがこれから増えるとすると、前例となる裁定としてちょくちょく利用されるかもしれませんね。


IT-0189 ナタ
Q.自分の手札の「ナタ」を相手に装備させました。その「ナタ」によって得た[デッキ・ボーナス]の持ち主は自分ですか?
A.はい。その[デッキ・ボーナス]は「持ち主が自分の効果」になります。

通常利用されることはあまりない裁定かもしれませんが、今回の最重要裁定ですねw
カンナへのエラッタはなんだったのか、と疑問に思う放置のされ方をしていましたが、実は裁定で片がついてました。
フェスタで確認したところ、相手に何かを付与した場合、それは付与したカードの持ち主の効果になるようです。
ナタの場合、持ち主が自分の効果により、持ち主が相手の基本能力が発生します。
また相手のシスヘルにペナルティを与えられた場合、持ち主が相手の効果によって発生したペナルティ5点となり、菜々子で倍返し可能と説明を受けました。こちらの方はジャッジ間でももめていたので、大きな大会で必要な場面になりそうなら都度確認した方がよいかもしれませんが。
考え方としては「効果」の持ち主は発生源の持ち主を参照し、基本能力や特殊能力の持ち主はその能力を持っているカードの持ち主を参照すると考えておけばよいと思います。


基本能力・特殊能力を付与した場合、基本能力・特殊能力の持ち主は基本能力や特殊能力を持ったキャラの持ち主ではなく、それを付与したカードの持ち主を参照すると考えた方がよさそうです。
持ち主が相手のキャラの基本能力・特殊能力なのか、持ち主が相手の基本能力・特殊能力なのかを注意して見ていかないと痛い目に遭いそうですねw
今のところ、実運用で影響しそうなのはカンナ、菜々子ぐらいでしょうか。


IT-0178 狙撃
Q.相手キャラに「狙撃(IT-0178)」を装備させ、「狙撃」によって得た特殊能力「狙撃」を宣言し、相手キャラを破棄しました。この場合、特殊能力「狙撃」は相手の効果として扱われますか?
A.特殊能力「狙撃」は相手キャラの持つ特殊能力ですがキャラの持ち主が使用する特殊な効果です。自分が使用した場合、処理される効果は自分が使用した自分の効果として扱われます。

これはテラマテ裁定と同じなので、詳しい人にとっては目新しくはない裁定。
この裁定のおかげで悪いことがとてもしにくいです(ぁ


CH-0115 若生 鳳仙
Q.「先見の力(若生 鳳仙(CH-0115))」を使用している状態で「アイドル誕生(EV-0677)」を使用した場合、使用代償が[無無]のキャラを使用代償を支払わずに登場することはできますか?
A.はい、登場することができます。

悪いことの匂いがプンプン漂ってますw


CH-4315 宮元 橘華
Q.味方「宮元 橘華」を「橘華の行進曲」によって相手の場に移動する事はできますか?
A.はい、可能です。

健全に悪いこと出来そうで微笑ましいです(ぇ


CH-4431 華雄
Q.「華雄(CH-4431)」に「レベルアップ」を4枚装備させた場合、「金剛爆斧」の効果によってこのキャラは、AP+16、「ダッシュ」16個、「デッキ・ボーナス:相手のデッキを1枚破棄する」を16個を得る事は可能ですか?
A.いいえ、装備している「レベルアップ」のうち1枚を使用者が指定し、その「レベルアップ」のコストの数だけ効果を処理します。

マジか・・・
いや、大火力実現したかったらこんな効率が悪いことをする必要はないと思いますが、何となく悲しい裁定w


他は割と自明なQ&Aだった気がします。
…久々にまともにLyceeの記事書いた気がする(ぁ



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 00:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lycee考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

【ヤフオクでの購入を推奨するスレッド】戦うために必要なのは、そう、カードです

バトラに普段の大会にと大会に出てまったりとしていると結構「〜のカードがなくて…」という話をよく聞きます。
自分自身が古いカード以外は大体持っていることがあって、盲点だったのですが、デッキのプランがないというよりも特定のカードを持ってなくてデッキを組めないというケースは思っているより多いみたいなんですよね。

そんな時、近所のカードショップにないと割と諦めちゃってる人も多いかと思うのですが、我々にはウェブで購入する手段があります。
話を聞いていると、意外とヤフオクで入手するって手法を使っていない人が多いようなので、使ってみては如何でしょうか??
そもそも入手できなかったあのカードや、高くてちょっと手が出なかったあのカードがお手頃な価格で手に入る…かもしれませんw

以下、便利そうな検索をいくつかまとめてみました。

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lyceeその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。