2010年05月19日

バトルラッシュで聞いてきました その2

というわけで汁鰤さんに聞いてきました、第二弾!
実際は試合中に指摘されてジャッジの人に確認取ったんですけどねw
汁鰤のスタッフさんの間でもちょっともめてたぐらい分かりにくいカードですw


AR-0110 one day EX : 月 1 コスト :

このエリアは自分の場に1枚まで配置できる。
自ターン開始時、自分のデッキの一番上のカード1枚を公開する。
そのカードがイベントの場合、相手のデッキを2枚破棄する。
破棄したとき、そのカードを破棄する。
そのカードを自分のデッキの一番下に置く。


パッと読むと、

1.自分のデッキの一番上のカード1枚を公開
2a.そのカードがイベントなら相手のデッキを2枚破棄
3a.公開したカードを破棄
4a.公開したカードをデッキの一番下におく

2b.そのカードがイベント以外だった場合、そのまま

という効果に見えます。
でも偉い人が

「Lyceeにおいては領域間の移動が行われる時、領域間の移動が完了したタイミングでカードの同一性が失われる。だから公開したカードを破棄した後で処理される、【そのカードを自分のデッキの一番下に置く】の処理時には破棄したカードと【そのカード】の同一性が確保されない」

とか言っちゃったわけでw
よく気付いたな、そんなことwwww

っで、汁鰤さんに確認を取った正式なone dayの効果は次のような感じ。




1.自分のデッキの一番上のカード1枚を公開
2a.そのカードがイベントなら相手のデッキを2枚破棄
3a.公開したカードを破棄

2b.そのカードがイベントでない場合、公開するだけ
3b.そのカードをデッキの一番下におく





…だいぶ弱くなりましたねw
毎ターンのアドが1点しか入らない上に、テラーのマテリアルをプチサーチするという役割も失ったわけでwww


類似裁定軽く探したんですが、見つけきりませんでしたw
ゴミ箱に落ちた時解決後に効果を発揮する文があるカードなんて思いつかない(汗)




ただこのカード、上記効果であることは確定事項ですが、

「破棄した時、そのカードを破棄する」

の時に指している「そのカード」と

「そのカードを自分のデッキの一番下に置く。」

の時に指している「そのカード」が明らかに違うカードなんですよねw
なんだこれw
ついでに「〜した時」って書いてある場合、その後の処理は「〜した時」の条件を満たさない場合処理しないって話があったと思うんです。
具体例が思い出せませんが…orz

そんなこんなで、破棄しない場合その後の文が処理されないから最後の一文が意味を持たない文になるんじゃないか、と食い下がってみたら「ケースバイケース」みたいな反応が返ってきた罠w
っで、あまりにも分かりにくいから低レベルのエラッタかけようかとか相談してましたw





…低レベルのエラッタかけるついでに高レベルのエラッタもかかるんじゃ??
おら、ワクワクしてきたぞwww



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 02:26 | Comment(2) | Lycee ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

バトルラッシュで聞いてきました その1

バトルラッシュ前後でいくつか実戦で困ったことがあったので、汁鰤の人に直接聞いてきました。
メールで聞くより早いよ!!


状況:
相手椎名京がアタックして来ました。

ルゥリィの居眠り少女起動しました。

バトル終了後、相手カゲナシ登場で椎名京起きました。

伊吹登場。カゲナシでルゥリィ消し飛びました。

この後の京の打点は処理されますか?


汁鰤の回答:
ルゥリィの能力の効果はまだ残っており、京の打点は0になります。



<参考情報>
CH-2369 ルゥリィ EX : 雪 2 コスト : 雪雪
居眠り少女 [自分のデッキを2枚破棄する。]
このキャラが行動済み状態の間に使用する。
ターン終了時まで、このキャラと同列の相手キャラが攻撃したバトルの結果、自分のデッキはダメージを受けない。
(1ターンに1回まで使用可能)





ルゥリィの能力をそのまま解釈すると、

1.ルゥリィの能力の効果適用範囲は能力を起動した時にルゥリィがいた列である
2.ルゥリィの能力の効果適用範囲はルゥリィが能力を起動した際にルゥリィと同列で攻撃したキャラである
3.ルゥリィの能力の効果適用範囲は相手が攻撃した時にルゥリィがいる列である

ぐらいの解釈が可能だったように思います。
汁鰤さんに詳しく話を聞いたところ、解釈は1が正しいそうです。
よって、3.の解釈を前提とした卯の花ゾーンとのシナジーは成立しません。(こちらも汁鰤さんに確認しました。)


他にどんなカードがあるか分かりませんが、列を指定した能力は能力の効果処理時にそのキャラが存在していた列が適用されるんですねぇ。




あと二つ聞いてきたんですが、類似裁定(あるいは状況)も探して解説したいので、後日。
とりま一番簡単なやつから、ということで。



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 02:10 | Comment(0) | Lycee ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

ゲームから除外するということ

引き続きルールまとめ。
自分の中でイマイチまとまってなかったので、ゲームから除外する処理に関して。

<大前提>
Q.「草壁 優希」が場に登場しているとき、味方キャラに「疑心暗鬼」を使用された場合、そのキャラはゲームから取り除かれますか?
A.いいえ、ゲームから取り除かれます。「ゲームから取り除く処理」が与えられた場合、そのカードは他のカード置き場に移動することはできません。この場合、「くずかごノート」によって、対象の味方キャラが手札に戻ることはありません。


ゲームから取り除く処理のフラグが立ったら、他の置き場に行く効果は全部発動しないという話。
最初はゲームから除外する効果が起動要素でなく、他の置き場に行く効果が起動要素なら、そっちが優先されるかと思いましたが、どうやら違うようで。

Q.「反魂の法(荒良木円)」の能力で場に出たキャラを、「8HITコンボ(坂上智代)」で手札に戻すことはできますか?
A.できません。「8HITコンボ」の効果により場から取り除かれた瞬間に「反魂の法」の効果により、ゲームから取り除かれます。このとき「8HITコンボ」の効果によりデッキを1枚破棄してください。

cf.坂上智代
8HITコンボ [宙宙]
使用コストがコスト1点以上の味方キャラ1体を持ち主の手札に入れる。
相手のデッキを1枚破棄する。
(1ターンに8回まで使用可能)

cf.荒良木円
反魂の法 [T][雪雪]
自ターン中に使用する。
自分のゴミ箱のキャラ1体を使用代償を支払わずに、空き味方フィールドに登場する。
そのキャラは[タックス・トラッシュ:[雪雪]]を得る。
そのキャラが場から取り除かれるとき、そのキャラをゲームから取り除く。

このケースでは、最初に智代の効果で手札に入れるフラグが立ってますが、後から付与された除外が優先されていますね。
他にもアルクコンバした場合にもゲームから除外が優先されて、コンバ前アルクが手札に戻らないようです。


では、ゲームから除外する効果が重なった場合はどうなるかというと、ちゃんと裁定がありました。


Q.「菜々子(CH-1564)」を「尊大(式守伊吹)」の効果により、ゲームから取り除きました。このとき、「お兄さんのコイビト」の効果により、このキャラをゲームから取り除くことはできますか?
A.いいえ、できません。このとき、「お兄さんのコイビト」によって「菜々子」はゲームから取り除かれず、「お兄さんのコイビト」の効果によってデッキの一番下にカードを置くことはできません。

cf.式守伊吹
尊大
このキャラが登場したとき、このキャラに隣接した元の属性が雪属性の味方キャラ1体をゲームから取り除くことができる。
取り除いたとき、このキャラは[ペナルティ:相手キャラ1体を破棄する。]を得る。

cf.菜々子
お兄さんのコイビト
このキャラが場を離れるとき、このキャラをゲームから取り除く。取り除いたとき、このキャラの持ち主のゴミ箱のカードをランダムに3枚、持ち主のデッキの一番下に置く。


菜々子の効果は場を離れるときに起動するので、伊吹の効果での取り除きに割り込んで効果を発揮できそうなものですが、ゲームから除外する処理の場合、先にフラグ立てた方が優先されるらしい(汗)



ちなみに、タイミング的に先に別の置き場に行っちゃう場合はゲームから除外よりも置き場行きが優先されるようで。

Q.「ネロ(エンネア)」の効果によって、「古手梨花(CH-1383)」を横に置いた時、[ペナルティ]によって「古手梨花」はゲームから取り除かれますか?
A.いいえ、取り除かれません。

Q.「古手 梨花(CH-1383)」を「令呪」で手札に戻した場合、[ペナルティ]の処理はどのようになりますか?
A.「古手 梨花」は持ち主の手札に戻り、[ペナルティ]によってゲームから取り除かれることはありません。


これらの裁定はペナルティに関わるもの。
ペナルティは「場を離れたとき」に発動する基本能力なので、先に手札や横に置いたカードを、その後で別の置き場に持ってけるものではないということ。



ちなみに、

Q.自分の場に「ハーモニカ」を2枚配置し、双方について同じカード名を指定します。その後、指定したカードと同名のカードが自分のゴミ箱に置かれました。この場合、「ハーモニカ」の処理はどのようになりますか?
A.まず片方の「ハーモニカ」によりドローを行います。この時点で、指定したカードはゲームから取り除かれているため、2枚目の「ハーモニカ」はドローを行えません。なお、ドローの成功の是非に関わらず、「ハーモニカ」の効果はターン終了時まで失われます。


とあるように、二重に除外しようとしても駄目です。
…が、ハーモニカで除外しても呉 榮成の

網絡蠱毒[T]
相手のゴミ箱のカード1枚を、カードを置かれていないこのキャラの上に置く。
以後、そのカードと同名のカードがゴミ箱に置かれたとき、そのカードをゲームから取り除き、
相手のデッキを3枚破棄する。
※補足 このキャラが場から離れたとき、上に置かれたカードは持ち主のゴミ箱に破棄されます。


によるデッキ破棄は発生します。
理由は簡単。
この能力のフラグはゴミ箱に置かれたときであって、ゲームから除外することではないため。




まとめると、

・同時タイミングの場合、ゲームから除外する効果は他の置き場へ移動する効果に優先する。
・場を離れる時に別の置き場に行く場合、場を離れた時にゲームから除外する効果が発生する場合も別の置き場行きが優先される。
・ゲームから除外する効果が重なる場合、先に起動した方の効果が優先される。

と言ったところでしょうか。
思ったよりスマートな仕様だったようでw



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 01:22 | Comment(0) | Lycee ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。