2011年10月25日

大規模裁定変更

というわけで、暦がやっと普通の薄幸になりました。
複数枚身代わり辺りから論理的になんで可能なのか自信が無くなってきてたので、心を痛めずにLycee出来るという意味でありがたい裁定変更ですw

以下、今回、重大と感じた裁定変更を解釈していきます。


1.同一処理内での同一効果処理に関する裁定変更

まずはこちら

Q:常時型効果や特殊能力・イベント等によって発生した効果の処理中、処理中の効果によって更に誘発する機会を得ました。効果は処理されますか?
A:処理されません。効果の処理が終了するまで、同じ効果による誘発は行われません。
2011/10/24


これは、一つの効果の処理中に同じ効果が誘発されないことを表すQ&Aだと推測される。

つまり、

パンツ禁断症状→薄幸誘発→シールド誘発→×薄幸誘発

こうゆうこと。
パンツ禁断症状の効果処理中に二回の薄幸は誘発しない。


日本語として、

・Q文の主語がない
・同じ効果「による」誘発と書いてあるが、暦の裁定
(
Q:「義清」と「黒咲暦」が登場している状態で、「黒崎暦」が破棄されました。このとき「薄幸」と「小姓」が誘発しますので、「小姓」を先に処理します。「小姓」によって「黒崎暦」は持ち主の手札に入りますが、このとき、「薄幸」の効果を処理することはできますか?
A:いいえ、処理されません。既に「薄幸」は誘発していますので、同時に誘発した全ての処理が完了するまで、「薄幸」は誘発しません。
)
を見る限り、同じ効果「が」誘発しないことを指しているように見える。

という問題を孕んでいるので、明確な答えは出せませんがw

なお、効果ってのは自分のペディア(3w)では、

「効果」は基本能力・特殊能力・イベントカード・アイテムカードによって発生します。

と書いてあるので、その類だと思うのですが、エリアカードによっても発生することがQ&Aで出てるので、既に古いので何とも(汗)
流石に最新版のペディア必須だわ…


っで、さらに輪をかけて分かりにくいのがこっち。

Q:常時型効果や特殊能力・イベント等によって発生した効果の瞬間的処理の処理中、処理中の効果自身によって他の効果を誘発する機会を得ました。誘発する効果は処理されますか?
A:いいえ、処理されません。同時に誘発した全ての効果の瞬間的処理及び、それらについて誘発する効果の瞬間的処理が終了するまで、同じ効果による誘発は行われません。
2011/10/24


これは、同時に誘発した処理の一連の流れにおいて同じ効果が誘発しないことを表しているQ&Aだと解釈できそう。
何らかの原因で暦が2か所から同時に誘発されても1回しか処理しません、ということかな、と。

まぁ、無難に瞬間的処理ってのがイミフ過ぎて死にそう。
ペディアを読むと、

処理が発生したとき、処理が行われます。発生元が消失したときも、その処理は失われません。
次の条件の何れかを満たすものは瞬間的処理です。
○使用型効果によって発生した処理
○常時型効果の処理のうち処理条件が瞬間的な処理(「…のとき」「…時」「…の場合」等の記載があるもの)
○その他

と書いてありますが、その他ってwwww
ともあれ、瞬間的処理ってのはまぁタイミングが明記されてる処理全般のことと解釈すれば良さそう。

これも要するにAに書いてある内容で、
同時に誘発した全ての効果の瞬間的処理及び、それらについて誘発する効果の瞬間的処理が終了するまで、同じ効果による誘発は行われません。
ってこと。
こちらも同じ効果「による」誘発が行われないってなってるけど、全体を通した論調は同じ効果「が」誘発されないだと思う。


っで、凄く分かりにくいけど、この二つの裁定から自分の中で出した一応の結論は、

同時に発生した全ての効果の処理が解決するまで、同じ効果は1度しか誘発されない

というもの。
分かりにくいのはともかく、重要な裁定なので意味が複数に取れる書き方はして欲しくなかったなぁw

ちなみに同じ効果「により」誘発されないだけなら、特別な裁定がなければ暦多重発動は可能ってことになる。
今回のQ&Aでさんざん「既に〜は誘発しているので、〜は誘発しません。」的なロジックで解説されているので、「により」ではなく「が」誘発と考えるのが妥当ってので間違いないと思うんだよねぇ。



なお、これも影響大きいけど類似裁定。

Q:「渚千夏」と他にSP2以下の5体のキャラが登場していたとします。 この状況で「伝説の爆殺魔法ギガマイン(超絶魔法少女ユメドリーム)」によって、SP2以下のキャラを行動済み状態にしました。 このときのダメージはキャラ1体×6の12点のダメージになりますか?
A:いいえ、2点のダメージになります。「伝説の爆殺魔法ギガマイン」の処理に対して、「完全義体」は1度しか処理されません。
2011/10/24

伝説の爆殺魔法ギガマインの効果処理中に完全義体を処理したので、2キャラ目以降の行動済み状態によって完全義体が誘発されないってこと。

なお、現行のQ&Aで矛盾してる内容があるのですが、その場合最新のQ&Aの方が優先されるんでしょうか??
とりあえずフェスタ辺りで指摘してきますw


ちなみに、激辛パフェに対する裁定は、

Q:「激辛殺人地獄パフェ」の効果によりデッキが破棄されてイベントがゴミ箱に置かれた場合、もう1度「激辛殺人地獄パフェ」の効果が処理されるのでしょうか?
A:いいえ、処理されません。(2011/10/24 裁定変更)
2011/10/24

これ、超分かりにくいから今の内から覚悟しておいた方がいい。
打点で落ちたイベントなのか、パフェの効果で落ちたイベントなのかで処理の仕方が変わる。
打点は1点ずつ処理されるので、2点ダメだった時に

イベント(1点目処理)

キャラ(パフェ誘発)

イベント(2点目処理)

と落ちるともう1点喰らう。
が、

イベント(1点目処理)

イベント(パフェ誘発)

キャラ(パフェは誘発しないので2点目)

ここでダメージは終了。
いい加減にダメージ処理してると訳が分からなくなるので、普段からダメージは1点ずつ確認しながら処理する癖をつけた方がいい(汗)


2.後から付与された効果の永続性
Q:「尊大(式守伊吹)」で得た[ペナルティ]や「ダイダロス(夏海 唯)」で得た[ジャンプ:0][ダッシュ]などの後から付加した基本能力が「ターン終了時まで基本能力を失う」効果でターン終了時まで失われました。ターン終了時に失われた基本能力は戻るのでしょうか?
A:はい、元の基本能力でなくても、ターン終了時に失われていた基本能力は戻ります。
2011/10/24

とりあえず、雲雀丘は牢獄から解放されたり無表情系オートマタされてもステップを失わないってこと。
最近よく起こる光景だったので、明確な回答が出たのはありがたい。


3.条件つきテキストの後段処理
Q:「血の十字(テレサ)」を宣言し、キャラクターの破棄を行わなかった場合、デッキのシャッフルは行わなくてはいけませんか?あるいは行うことが出来ますか?
A:「破棄したとき〜」以降の処理は行われず、デッキをシャッフルする処理も行われません。
2011/10/24

影響範囲が不明ですが、とりあえず有名な矛盾は解消されたかな。
〜した時、というテキストがあった場合、それ以降のテキストはすべて「〜した時」を満たさないと起動しないってことでしょう。


4.タックス〜は効果じゃなくなりました
Q:「桜守姫此芽」が自分の場に登場しています。相手キャラの元の[タックス・トラッシュ]または相手キャラの元の[タックスウェイクアップ]により自分のデッキが破棄される場合、「結婚式」は処理されますか?
A :いいえ、処理されません。
2011/10/24

効果じゃなくなったけど、使用代償になったかと言われると曖昧。
これはさらに煮詰める必要ありそう。

5.横が公開に
Q:横に置かれたカードは公開ですか?非公開ですか?
A:公開です。(2011/10/24 裁定変更)
2011/10/24

これで横に置いたカードチラ見出来るようになったw

ちなみにペナルティ:ゲームから取り除く系を狸寝入りすることに関しては、

Q:「ベアトリーチェの肖像画」により「鳴滝こより」を「ベアトリーチェの肖像画」カード置き場に移動させました。鳴滝こよりはペナルティによってゲームから取り除かれますか?
A:いいえ、ゲームから取り除かれません。
2011/02/04
Q:「ベアトリーチェの肖像画」カード置き場のカードは公開されていますか?
A:公開されています。
2008/08/09

から可能だと推測できる。
空間移動に関してはもうちょっと煮詰めないと訳が分からなくなりそう(汗)


6.使用代償を参照する効果の不発
Q:「反転(相馬透)」の使用に対応し、相手が「突っ込み(EV-0363)」の宣言を行いました。 その宣言に対応し、もう一度「反転」の使用を宣言した場合 、「突っ込み」の解決はどうなるのでしょうか?
A:「突っ込み」の効果が処理されるときには既に「反転」は失われているので、その使用代償を参照することが出来ません。結果的に「突っ込み」の効果処理は失敗します。 ドローを行うこともできません。
2011/10/24

使用代償を参照する効果は使用代償を参照できなくなると失敗する。

マジで??
対象に取ってないからドロー出来ると思ってたけど、使用代償は参照出来ないとフィズるの??
複数宣言可能で特殊能力が失われる系に突っ込みを撃つのはプレミ以外あり得ないけど、この理論だと突っ込み対応狸されると突っ込みフィズることになりそう。
これはルール聞くしかない(汗)


7.バトルダメージは順次処理、特殊能力によるデッキ破棄は同時処理

◇特殊能力によるデッキ破棄
Q:自分の場に「鈴緒」が登場している状態で、相手の特殊能力によって自分のデッキが3枚破棄されました。このとき、「星追いの天狐」は破棄されたカード1枚ずつにつき処理できますか?
A:いいえ、処理されません。1枚目の破棄によって「星追いの天狐」が誘発した時点で、使用された相手の特殊能力の処理が終了するまで、同じ「星追いの天狐」の効果は誘発されません。
2011/10/24

◇バトルダメージ
Q:自分の場に「鈴緒」が登場している状態で、バトルの結果、自分のデッキが3枚破棄されました。このとき、「星追いの天狐」は破棄されたカード1枚ずつにつき処理できますか?
A:はい、処理されます。バトルの結果による3枚の破棄、1枚づつにつき、それぞれ「星追いの天狐」を処理して下さい。
2011/10/24


だそうです。
鈴緒コミュニケーション出来たのねwww
危ないwww
確証は取れていませんが、バトルダメージのみ順次処理で、デッキボーナスや使用代償による破棄は同時なんでしょうか??
パフェのダメージに関わってくるので、ここは煮詰め必須(汗)
てか、パフェが無限の三味要素を持っててヤバいw


…結構膨大な影響がある裁定変更だったと思います。
指摘漏れもあるかもw
→漏れまくってたので順次追記中。重いのが多すぎるので後日エントリー分けて解説し直し安定か(汗)


ところで、東京フェスタにエラッタかけに行くって作業をしなくてよくなったので、東京フェスタは本気で単純に遊びに行くかもしれませんw



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 02:14 | Comment(5) | TrackBack(0) | Lycee ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

X枚破棄に関するルール

最近、大会中細かいルールで質問されることが増えてきたので久々にルールと向き合ってみました。
今回気になったのは、

デッキをX枚破棄する

という処理に関してです。
2枚以上破棄する場合、処理が順次に行われるのか、同時に行われるのかに対する疑問ですね。

厳密に処理すると、落ちものがデッキから落ちたらその場で処理しないといけない、という慣行から1枚ずつ処理するのが妥当な気がしますが、バトルダメージに関してはQ&Aでこんな裁定が出てました。

Q AP2の相手キャラが攻撃しているバトルで、バトルの結果自分のデッキが2枚破棄される際、1枚目で「四つ葉のクローバー(菜々子)」の効果により「菜々子」の上に乗っているカードが破棄されました。このとき、2枚目のダメージと「四つ葉のクローバー」の効果によるドローはどちらを先に行いますか?
A ダメージによるデッキの破棄は1枚ずつ行いますので、「四つ葉のクローバー」の効果でドローを行った後、2ダメージ目の破棄を行ってください。
2006/05/13

そんなわけでバトルダメージは1枚ずつ処理で確定ですね。
あまりミスってるところ見ないですが、ハーモニカは全部落ちた次のカードじゃなく落ちた次のカードをドローしましょう。


ですが、この裁定からでは効果による破棄や使用代償の支払いによる破棄に関しては触れられていません。
そんなわけで、順次処理なのかそうじゃないのか、根拠を探したところペディアにありました。


処理:移動:X枚破棄
破棄の処理を指定された回数、繰り返します。指定が無い場合、指定された回数は1回です。
@手順:指定されたカードを破棄します

A手順:指定された回数を満たしていない場合@に進みます

(出典:LYCEEPEDIA 3 123ページ)


デッキ破棄はもちろんのこと、領域間のX枚破棄の移動は全て順次処理と考えてよいようです。

これを実用で見てみると、
「コミュニケーションによるカード破棄は同時なので、鈴緒で全て回収します^^」
とかほざかれた時に論理的にこう反論出来ます。

「破棄による領域間の移動は順次処理なので、コミュニケーションによる破棄も順次に行われます。破棄順は優先権プレイヤーであるあなたが決定して下さい。」

参考:
鈴緒
ゴミ箱にカードが置かれたとき、そのカードを持ち主の手札に入れることができる。 入れたとき、この特殊能力は失われる。

コミュニケーション
自分のデッキの一番上のカード7枚を公開する。相手はそのうち3枚を選び、破棄する。残りを自分の手札に入れる。


【要点】
デッキ破棄は常に1枚ずつ順番に処理される
もっというと、破棄による領域間の移動は全て順番に処理される。



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 01:02 | Comment(5) | TrackBack(0) | Lycee ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

2011/7/16施行エラッタ要約

飛び降りはおろか、現環境に存在する成功率の高い1kill全てにエラッタかかりましたね。
以下、要約。間違ってたら指摘よろです(汗)


飛び降り
自分の場にしか配置出来なくなった。

デスマーチ
ゲーム一回になりました。

合理的
ドロー枚数が1枚になりました。使ったらハンドが2枚減るよ!www

あ〜ん♪(リシアンサス)
ドロー枚数が1枚になりました。使ったらハンド減るよ!wwww


うん、やり過ぎw
成功率の観点から言うだけならターン1制限とかゲーム1制限で良かったんじゃないか、とかw
あ〜ん♪(リシアンサス)とかあーんシリーズ最弱の名を欲しいままにするカードになってしまいました。
ついでに璃々子ペゾも死んだんだろうか。
これでペゾの構成パーツがさらにエラッタまみれになりましたっていうw

逆に相変わらずのクドひいきなのか、夏の星座はノーチェックw
ハンド交換カードだけなら十分にあるので、コミュなどでハンド増やせばまだワンチャン1kill決まるよねっていう。
ロマンとして許容する方針なんですかね??
必要ハンド枚数が多い有限ループの1killはほぼ完全に死亡したと思いますが無限ループ発見されたらまだまだ1kill成立の可能性は十分にありますね…



とはいえ、今回のGPで1killが連勝を重ねて上位卓に残る確率は限りなく低くなったと思います。
飛び降りデスマーチだけとか中途半端なことせずに、ほぼ全ての1killにとってクリティカルなパーツをエラッタ対象にしてくれたのはよくやってくれたと思います。

まぁ、いい仕事やってくれたの部類に入るんじゃないですかね、これは。
とりあえずGP2nd会場にアサシンゼロを持って行かずに済むので荷物が軽くなりそうですw
あと、比較的早い段階で出してくれたので至らん練習に時間を使われずに済んだのは大きいw



【↓以下、ヤフオク便利リンク】

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 01:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lycee ルール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。