2012年12月16日

非公認大会・えんぴつ杯の宣伝と近況

来週の土曜(12/22)に個人主催の非公認大会が開催されます。
http://blogs.yahoo.co.jp/dream_teller_silius/31775717.html
新宿勢のえんぴつさんが主催者です。
ツイッターをやっている方はツイッターでリプつけて参加表明してもいいそうですよ。

なお、私も参加予定ですが、
この大会で1killは使わないことをここに宣言します!

えっ、当たり前ですか??
そうですかw
まぁ、そんなこんななので、参加するか迷っている方、知らなかった方、興味があるけどくすぶっている方、是非是非参加してみてください。




さて、近況ですが、GPFinalで悪くても1敗ラインに残ってブログ更新する予定が、
1killを使って3敗という非常に輝かしい戦績を残してしまい、激しく更新モチベを失ってしまいました。
1回が起こり得ないレベルの壮絶な事故で、1回が1kill同士で潰しあって先攻ゲーされて、1回は現実的に起こり得るかなり運の悪い事故という惨状でした。また、勝った試合も1試合は相手が花単だったので何とかなっただけで、信じられないレベルの壮絶な事故起こして3ターンキルとか、一年の集大成的な大事故を起こしてました。
拓巳とポジティブ計3投全部初手に引きこむとか、その上で観鈴下り坂コミュ全部握れないとかギャグでしょ…

いろいろ考えた末、最も事故率の低いデッキタイプとしてワンキル選択したんですが、まぁ、今年のLyceeの大きな大会は全て大事故やらかして負けてるので、他のデッキ使ってたらもっと絶望的な事故引き起こしてたと思います。

残念だったのはなまじ拓巳型の1killを成功出来るレベルまで調整出来てしまったせいで、他の気づけそうなワンキルを見落としてしまったことですね。
Final会場に自分のを含めて3種類1killが存在していましたが、他の二つに比べてミラーメタをする余裕がない構築でした。拓巳を見切っていればランサーは試してみたでしょうし、513君が日頃から「フィアッカで悪いこと出来ないか考えてます」とか言っていたことを思い出してそこを基軸に辿りつけていたかもしれないです。
その際にワンキルメタにシフトしたか成功率の増大を重視したかは分かりませんが、きっと違った結果にはなっていたでしょう。

汁鰤が対応までに時間をかけていますが、ワンキルに抜本的な対策を立てているところなんでしょうか。
最後に使ったワンキルが残念過ぎる結果に終わったので未練たらたらではありますが、まぁ、健全な環境になるならそれはそれで良いことだと思いますw
ちょっと今年はワンキルしやす過ぎましたねw

とりあえず、そんな感じです。
そんなわけで良い子のみんなは都合が合えばえんぴつ杯参加しましょうw



↓以下、ヤフオク便利リンク

Lyceeのヤフオクのプロモカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのネオパラまとめリンク

Lyceeのヤフオクのラッキーカードまとめリンク

Lyceeのヤフオクのサインカードまとめリンク

とりあえずLyceeで出品されてるもの全部
posted by あるじ at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Lyceeその他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。